忍者ブログ
明日はどっちだ?
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

深夜浮浪特急 (準備編その2)
具体的な準備。

日本で登録されたオートバイを海外に持ち出して乗り回す際に、様々な問題がある。

「え?ナンバー外して適当に乗り回せばいいんじゃないの???」って僕も思っていたんだが、そう簡単にはいけません。

準備するもの(書類編)

・パスポート
・カルネ
(オートバイを持ち込んで入国する際に商売目的じゃない事を証明する大事な書類。欧州、南米、北米なんかでは使える。ロシアは使用不可能だが欧州越えて横断するので必要)
・国際ナンバー
(海外を通行の際、当たり前の話だが日本のナンバーじゃ走っちゃいけねえのです。よく国際ラリーなんかで見かける英語表記のナンバー。あれをつけて行きます)
・Jマーク
(日本から持ち込んだ事を証明する為のアイツです。ミニによくGBステッカー貼ってるの見た事ある方も多いでしょう。あれです。余談ですがマン島だとGBMになるそうな。)
・ビザ
(通常ロシアの観光ビザは三日間が限度。必ず泊まっているホテルで自分がどこに居るのかを逐一報告する登録証等に記入をするのと、泊まるホテルを全て報告しなければならない。今回はビジネスのシングルで90日間の滞在をできる物を用意した。)
・旅行保険
(無いと怪我をした時が大変。)
・国際免許
(こいつも無きゃ話になりまてーん。免停中は発行を許可されません。きをつけなはれ!)
・イエローカード
(予防接種を受けたという証明書。肝炎、ジフテリア等沢山のものを受けた)

何が一番面倒かと?

カルネです。印鑑証明やらオートバイの登録証書、持ち出すスペアパーツも必要となりますのでなかなか面倒なのです。
出発も差し迫ってきたので、今手配中なのです。

あとー、バイクを旅用にカスタムするとかそんな事より、
書類や予防接種がとにかく金かかります。
多分、旅にでちゃえば、ガソリン代や日々の食費、たまに泊まるホテル代ぐらいで心配しながらなんとかなると思います。

「そんないい加減でええんか?大体言葉もままならんやろーが!」

うん、何とかなると思ってる。最初は出来心でやった、今は反省してる。

次回、持ち物編にてまたお会いしましょう。



哀愁系で。sigurrosとalbumleafのコラボ。

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Minohara
性別:
男性
職業:
ワールドルンペン
趣味:
music & motorcycle
自己紹介:
このたびの災害により、被災または避難された皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。

1986年生まれ
三年半勤めた建築写真事務所を退社後、
2011年8月27日よりオートバイで大陸に乗り込む。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny