忍者ブログ
明日はどっちだ?
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

UNCHAIN DAYS チタ
皆さん待望のチタ編へ。



チタ 鳥望 人口約3000人

チタの街をインナの父アンドレイが案内してくれた。



アンドレイ。身長約2メートル 体重約120kg ビッグファーザー

僕は旅の際、あまり観光スポットには行きたがらないんだが、こうしてガイドしてくれるととても楽しめた。



何かのモニュメント



好きな人には堪らないソビエト戦車



レーニン広場はどこにでもある



ロシア正教の教会(だったはず

しばらくしてアンドレイに電話がかかり、彼の友人で日本の文化を大学で教えているトニャさんがやってくる。(彼女は自分の事をトニャさんというので)

彼女は英語がペラペラなのだが、あまり早口だと僕もわかりま千円と伝える。

チタには今日本人が一人も居ないらしい。旅行でくる人も殆どいないんだと。

そんで自由旅行でしかもモーターサイクルでこのクソ寒い秋を駆け抜けて来たクレイジーイポンスキーライダーを紹介したい!とトニャさんが言うので、翌日彼女が講義をしている大学へ出向く事に。

それと、チタの写真好きの青年とオートバイクラブを紹介してくれるそうだ。



左から アンドレイ、トニャ、アンドレイの奥さんのオルガ

トニャさんのお父さんが誕生日だというのでサプライズで来てくれとそのまま連れていかれる。

お父さんは最近ドイツに行ったんだと。かなり出来上がっていてしきりに「ベンベ、ベンベ」と言っている。

ベンベとはもちろん、BMWの事。彼はかなりの車好きときた。日本車三台なんて、いつ乗るんだろうか…

とにかく素敵な誕生会でした。

この辺の写真はあまりiPhoneでは撮影していないので、また後日。



この日の晩御飯はこの魚、バイカル名物オームリと、ウラジオストクのなんとかって魚の燻製。かなりしょっぱいのでピーヴォー(ロシアンビール)とよく合う。

翌日、大学へ出向く。



既にテレビクルーがお出迎え。

なんと、バイカル州知事までこのクレイジーイポンスキーライダーを見にきた。

簡単な単独インタビュー(もちろん、通訳付きですぜ。)を受けて、大学の教室へ



僕は大学生やってないから知らないんだけど、教室てこんなもん?

知事から挨拶。そんでトニャが話す。

知事「こっからどこまで行くのかね?」
僕「ポルトガルを目指してます」
知「じゃあ、行ったらチタへ戻ってきなさい」
僕「!?」
知「日本語教師になってくれ。奥さんはほれ、こっから(生徒たち)選べばいいんだから」

をいをい(笑)冗談だとは思うが、わらってごまかしやんわり断わった。

生徒たちからの質問

生「どうしてこんな、旅に出たんですか?」
僕「日本の元気のため、でしょうか。あとは、旅がしたかっただけですよ」
生「福島の事を私たちはすごく心配をしています」
僕「ありがとうございます。福島だけじゃなく、東北、他地震の被害に合われた方達皆さんの事もどうか忘れないで下さい。でも心配しないで、僕らはすぐに立ち直りますから。」

と、まあ一部ですがこんなやり取りがありました。



通訳のセルゲイと大学の前で。セルゲイは中国語も堪能だそうだ。日本では愛知県知多市に居た事もあるって。

夕方、トニャさんの粋な計らいでチタのモーターサイクルクラブのシーメン、
フォトグラファーのアンドレイとレオニード、
それと車の販売員のセルゲイを紹介される。



iPhoneの写真じゃわかり難いが、変なイポンスキーのためにこんなに集まってくれた。

シーメンはバイクチームではなく、ダート系の車のチームのリーダーだそうだ。

エジプトを走った事もあるらしい。

「たぶん、お前は知らないんだ、この先の道が厳しい事を…」

ん?チタまでが一番キツいんじゃなかったのか?

この日はオートバイで移動したんだが、ライトがつかなくなったことに気づき、



シーメン行きつけのリペア屋を紹介して貰う。

原因は…



キッタネー!!ので接触不良。
ここもマメに見ないと端子を痛めそうだな。解決!

その後見せたい物があると、彼らの後を走り、



旧飛行場だとか。

またもや好きな人にはたまらんでしょうね。



乗らせてもろた。



左から、セルゲイ、レオニード、シーメン、アンドレイ

レオニードは



ケンコバそっくりだ。

彼らと別れを告げ、インナファミリーの元へ。

「明日出発したいんだ。」
「明日はダメよ、雨だし」
「しかし、行かなければ」
「明日はケータイとオイルを買いなさい。」

また流れてしまった…意志が弱いというかなんというか、、、

彼らのケータイはプリペイドで、機械さえ有ればチャージしていつでも使えるそうだ。

「この先心配だから、連絡をしてくれないか」と皆からの気持ちだった。

この人達に会うと、優しさとは何かと問いたくなる。

よくわかんないイポンスキーと一緒に走ってくれたり、泊めてくれたり、色々気遣ってくれたり、

なんでそんなに優しくしてくれるのかと尋ねると

「きっと良い人だと思ったからよ」と、インナ
「我々は日本に恩返しをしなければならない」
と、アンドレイ
「アイライクジャパン!」
と、オルガ
ニヤニヤしているセルゲイ


人には優しく。

やはりこれに尽きそう。

不憫な人たちみてっかな?

あなた達にも教えてあげたいよ、この気持ち。



翌日 ちびっ子とあそぶのも最後。



アンドレイと野良仕事。



上機嫌なちびっ子



猫たち



この犬怖い



最後の晩餐。チキンのステーキ。

この日ロシアに来て初めてウォッカを呑んだ。



変な日本語を教える。

互い、住所や連絡先を交換したり、今まで撮った写真、加工しなくていいからくれと言われ渡す。

写真のお金いくら?と聞かれて
面食らった僕は 受け取れないと話すと怒りだすインナ。

「だって、あなたの仕事じゃないの!」
「これは仕事じゃないよ」
「じゃあ、日本に払うわ!」

あんた、すげー、負けたわ(笑)

金額は気持ちでいいと伝える。

翌日、出発。

腰が重いというよりは、早く出発したい焦りも強かった。

みんなと抱擁。固い握手、再会を誓う。

が、トニャさんが用事があるというので同行してくれている。

荷造りはそんなにすぐできねーってば!
慌ただしくお別れ。

おかげでウルルンにはならなかったが、孤独なキャンプをしてるといつも彼らの優しさを思い出してしまう。

この話は、また次にでも。

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

無題
素敵な旅だな。
2011.09.14  10:57  Posted by よね | Edit
無題
いい旅ですねぇ~!
2011.09.14  12:35  Posted by marchall | Edit
無題
すげ~。いい出会いがいっぱいじゃん。楽しそう!
2011.09.14  14:37  Posted by Kazz | Edit
本格親善旅行だね
更新、早かったね
アクセス、新しいページ出ている、快適だね。
ロシア人は素朴でひとなつこいのですね。
インナさん家族はじめ皆々善人ですね。
こんなに歓迎してくれるのは十伍ちゃんの人徳のせいかも知れないね。

爺は子供の頃からシベリア鉄道の地図を見てチタの名前を知っていた。堂々とした駅のある街だと想像していたが、人口3000とは初めて知りました。
茫漠たるシベリアの荒野の中に出来た古い小さな街、だから尚のこと人恋しいのかな。皆素朴な人ばかりという感じですね。

テレビも来る、大学生とも交歓する、街の観光スポットは案内してくれる、グライダーには乗せてくれる、子供はなつく、犬猫はじゃれるは、皆々放浪の旅人を愛してくれている。

楽しいブログ有り難う。
安全な旅を祈る。
次の更新を待っています。
   niigata jii baba

2011.09.14  16:54  Posted by niigatajiiba | Edit
無題
普通に日本に暮らしてたら経験しなことの連続ですね^^

まだまだ旅は続くでしょうからお気をつけて!
2011.09.14  22:56  Posted by あきら | Edit
無題
いいねー‼羨ましいなー。
旧飛行場と複葉機、最高やん‼
これから、色々な人に出会っていくんやろなー。
いつも、日記で元気もらってるよ‼
今度、チェコの研修生くるんだけど、チェコ語わかんねー‼チェコ語、知ってる⁇
せめて英語をマスターしたいわ。
2011.09.15  00:15  Posted by Munerotten | Edit
無題
レオニードさんとお揃いだ☆カメラ☆

なんか、三回読んだ(^^)

なんか、ありがと~~(^^)

なんか、うちがウルルンだぁwww

なんか、人っていいね(^^)

なんか、15すごいよ!!
2011.09.16  02:11  Posted by みか | Edit
無題
よぬ、マサルスキー

生きていればこんないい事もあるのさ。

kazzさん

どうもです!たまたまいい出会いにめぐり合いました。今は大分離れたとこに居ますが、まだ悪人には会っておりません。

新潟じじばば様

いつもコメントありがとうございます。
今回はたまたまラッキーだっただけでしょう。

チタは治安が他よりちょっと悪いらしく、彼らに会わなければ早々に去る予定でした。

引き続き旅は続きます。
いつも御観覧ありがとうございます。

あきらさん

コメントありがとうございます!

僕が只の旅人で、しかもバイクでってのが大きなネックかもしれません。

引き続き旅は続きます!
いつも御観覧ありがとうございます。

上田君

どうもありがとう!

そやね、これから色々出会いはあるやもしれません。

チェコか、、、もうそこまでいくとキリル文字ではなくなるんだよな〜(ラテン語みたいなやつ?)

あと、変な英語が話せる様になったよ!

みかさん

今回はたまたまいい巡りあわせだったんだと思います。

これからの事はわからないけど、全てが全てにつながって行く気がするよ。
2011.09.18  18:03  Posted by 15 | Edit
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Minohara
性別:
男性
職業:
ワールドルンペン
趣味:
music & motorcycle
自己紹介:
このたびの災害により、被災または避難された皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。

1986年生まれ
三年半勤めた建築写真事務所を退社後、
2011年8月27日よりオートバイで大陸に乗り込む。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny